ホーム> ニュース> お知らせ> 共同出資で中国にアルミ電解コンデンサー製造会社を設立

共同出資で中国にアルミ電解コンデンサー製造会社を設立

2012.02.03



2012年2月3日に上海櫻飛特国際貿易有限公司との共同出資により江蘇省泰州市にアルミ電解コンデンサー製造会社を設立致しました。

現在アルミ電解コンデンサーは、インバーター等の省エネルギー電源装置や太陽光パネル電源装置向けに世界的に需要が高まっております。特に中国国内においては高品質のアルミ電解コンデンサーの供給が逼迫しておりますので、日系の技術を
使った高品質のアルミ電解コンデンサーの製造販売に進出するものです。

新会社の概要
社名 泰州櫻飛特電容器有限公司
主な事業内容 アルミ電解コンデンサーの製造・販売
設立 2012年2月3日
所在地 中華人民共和国江蘇省泰州市海陵工業園区梅蘭東路48号
資本金 1,000万人民元
代表者 董事長:魯 忠明 董事兼総経理:季 輝 董事:高橋 紀行
出資比率 上海櫻飛特国際貿易 75%、西華産業 25%
従業員数 50名(予定)

ニュース