ホーム> ニュース> お知らせ> 米国Access Energy社と工場廃熱用発電システム独占販売店契約を締結致しました

米国Access Energy社と工場廃熱用発電システム独占販売店契約を締結致しました

2013.08.01



当社は、米国現地法人であるSeika Machinery, Inc. (本社:ロサンゼルス)を通じて、7月26日付、米国Access Energy社(以下アクセスエナジー、本社:セリトス、カリフォルニア州)と日本国内の産業廃熱市場向けバイナリー発電機(ORC)に係る独占販売店契約を締結致しました。

アクセスエナジーとの本契約締結により、あらゆる産業界における工場生産プロセスで未回収となっている低~中温(約80℃~200℃) の工場廃熱から効率よく発電し、電力供給することによりユーザーのコストの削減、さらには日本の省エネルギー化、工場排出CO2削減にも貢献してまいります。 

アクセスエナジーのORCモジュールであるThermapower TMは、特許技術である磁気軸受、ハイスピードモーター、パワーエレクトロニクスを採用し、高効率の発電(最大125kW/発電端出力)を実現し、2009年以降全世界で20,000kW以上の販売据付実績を上げています。

Thermapower TM125MT

 Thermapower TM125MT (正面)

Thermapower TM125MT


Thermapower TM125MT (裏面)


 【Seika Machinery, Inc.(本社)】
  3528 Torrance Blvd., Suite 100
  Torrance, CA 90503, U.S.A.
  Tel: 1-310-540-7310
  Fax: 1-310-540-7930

 【本件に関するお問合せ】
  西華産業(株)営業統括本部 業務部(担当:村岡)
  Tel: 03-5221-7109
  E-mail: i-muraoka@jp.seika.com

ニュース