西華産業株式会社 > 事業案内 > 環境・保安設備 > 大気汚染防止設備 > 無機系ダイオキシン吸着剤「ワルハラソルブ」

環境・保安設備 
無機系ダイオキシン吸着剤「ワルハラソルブ」

本製品は、環境先進国ドイツにて1995年に開発、実用化された、非炭素系ダイオキシン吸着剤です。化学的に安定した微粉状の吸着剤で、集塵器入口やスクラバー内の排ガス中に連続的に吹込むだけで、ダイオキシンの排出を制御します。

特徴

ワルハラソルプ

  • ダイオキシン、フラン、重金属を効率的に吸着除去します。
  • 完全な無機系吸着剤で、炭素分は含まれておらず、発火、爆発の危険性は全くありません。
  • 消石灰と混合して吹込みを行う事ができ、設備の改造、追加の必要はありません。

カタログダウンロード

事業案内

製品・展示会情報