西華産業株式会社 > 事業案内 > 食品・医薬設備 > 飲料・食品製造設備 > 青果物鮮度保持フィルム

食品・医薬設備
青果物鮮度保持フィルム

特徴

Xtend®は従来のMA包装の枠を超えた新たな概念をもった次世代の鮮度保持フィルムです。
袋内の湿度調整によって、青果物の鮮度保持期間を飛躍的に伸ばします。


高い鮮度保持機能

MA(雰囲気調整)によるガス制御のみならずHM(湿度調整)によって袋内の相対湿度を制御することで、高い鮮度保持機能を実現しております。


流通工程の改善

鮮度保持期間の伸長によって長期貯蔵が可能となり、出荷時期の調整にも対応できます。また空輸以外の搬送手段に置いても新鮮な青果物を消費者に届けることが可能となり、販路の拡大をももたらします。


IT技術の活用

温湿度管理システムの活用により、流通工程の改善に相乗的な効果を発揮します。温湿度データの履歴管理及びリアルタイム監視により、Xtendの鮮度保持機能が一層高まります。


Xtend®の包装一例

MA/MH包装の実績一例

事業案内

製品・展示会情報