西華産業株式会社 > 事業案内 > 素材・原料 > ナノファイバー製品 > 3次元培養用足場(XanoMatrix)

素材・原料
3次元培養用足場 (XanoMatrix)

アプリケーション

  • 細胞培養
  • 3次元培養
    ※商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意下さい。
    (InVitro Use Only)

特徴

  • ナノファイバーとマイクロファイバーにて構成された3次元培養用足場
  • 足場が充填されたwell plateセット(6 well/48 well/96 well 等)
  • ECM (細胞外基質)と酷似した構造による高い再現性
  • 様々な細胞に対応

仕様

  • 足場(scaffold) 入りwell plate 等
  • 気孔径:5~150μm
  • 厚み:0.1~2mm
  • ポリマー:PET(ポリエチレンテレフタート)
          CA(セルロースアセテート)
          PLA(ポリ乳酸) など
  • ※γ線滅菌済み

評価済みアプリケーション例

  • 癌細胞:MDA-MB-231 (乳癌)、MCF-7 (乳癌)、A549 (ヒト肺癌)
  • 線維芽細胞:NIH/3T3細胞、HFL1 (ヒト胎児肺)
  • 内皮細胞:HUVEC (ヒト臍帯静脈内皮細胞)、EAhy926 (ヒト内皮細胞)
  • 幹細胞:間葉系幹細胞 (初代ヒト、マウス)
  • その他:HEK293 (ヒト胎児腎細胞)

アッセイ法

  • Proliferation:AlamarBlue, MTT
  • 顕微鏡観察:SEM、TEM、Optical、Fluorescence
  • RNA:TRIzol, Spin Column
  • Protein Extraction (タンパク質抽出)
  • IHC (免疫染色):パラフィン包理、凍結切片
  • Subculturing (継代培養)

原料・素材

製品・展示会情報