柳井祐介の声

SMT業界の活性化を担う一人として、
海外のお客様と日本のメーカーを結ぶ架け橋となる

現在、わたしが在籍しているSeika Machinery, Incでは、主にSMT(Surface Mount Technology)業界の製品販売及びメンテナンス業務などを行っています。SMTというのは、回路基板を製造・管理・検査するために必要な技術であり、製造された回路基板は、自動車部品や家電製品、携帯電話など、わたし達の身の回りの製品に使用されています。わたしが主に担当している業務は、回路基板製造プロセスの焼成工程で必要となる「リフロー炉」を北南米エリアで拡販することです。現在取り扱っている「リフロー炉」は日本製なので、日本のメーカーと北南米に拠点を持つお客様との間に立って営業活動を行っております。また、SMT業界とは別に、米国のメーカーや製品、技術等の情報を収集し、新規ビジネスの開拓を進めています。セミナーや展示会に参加し、そこで得た情報をもとにしながら、新しい可能性を広げられるよう日々努力しています。現在、SMT関連の業務と新規ビジネスの業務比率はほぼ半々というところです。

西華産業の会社説明会で聞いた事業内容が、
それまで漠然と描いていた「仕事」のイメージと重なった

柳井祐介いまでこそ商社マンとして海外赴任を叶え、SMT業界に携わっておりますが、学生時代は自分が『商社』に入社するとは思っていませんでした。わたしは理系学部出身ということもあり、当初エンジニア職などの『商社』とは異なる業界を志望していました。しかし、就職活動を進めるうちに、ある縁がきっかけで西華産業のことを知り、『商社』を意識するようになりました。その時点ではまだ『商社』に対する気持ちはそれほど大きくありませんでしたが、会社説明会で事業内容や業務内容を聞いているうちに、それまで自分の中で漠然と描いていた「仕事」に対するイメージが明確化しはじめ、『商社』に興味を持つようになったのです。わたしが『商社』を志望するに至った理由は直感的ではありましたが、その時の直感を信じて西華産業に入社したことを、今では心から良かったと思っています。

言葉や考え方の違いはマイナス要素ではない
外国人と対等に話し合えた時、自らの成長を強く実感

海外で働くうえで、文化や言葉の違いは、ともすればマイナス要素になりかねません。しかし、これらのハードルを乗り越えることで、日本では感じることができない達成感や充実感を得ることができるとわたしは考えています。わたしがSeika Machinery, Incに赴任してしばらく経った頃、担当案件で契約条件などの打ち合わせをするために、単身でメーカー(米国)を訪問したことがありました。打ち合わせ自体は一時間程度で終わり、結果的にも双方が納得できる内容にまとめることができたのですが、言葉や考え方の違いを乗り越えて商談をまとめるのに大変苦労したことを覚えています。しかし、それらの違いを乗り越えて先方と対等に話し合えたこと、外国人がどのような考え方と言い回しで、わたし達に自らの主張を伝えてくるのかを知ることができたことは、とても良い経験でした。

アメリカは「人種のるつぼ」
だからこそ、一つの個性として自らを主張する価値がある

柳井祐介「人種のるつぼ」とも表現される通り、アメリカには様々な人種が生活しています。人種の多さだけでなく、国土の広さや歴史的な背景の違いなども影響し、日本人とは異なる考え方を持った人に遭遇することがあります。日本でのやり方が通用せず、目標をクリアするまでに多くの時間が掛かることもありますが、それでも諦めずなんとか目標をクリアできた時は、この仕事に心からやりがいを感じます。こうした経験を繰り返すことで、日々、自分自身の成長を感じながら、自分の仕事に自信が持てるようになってきました。今後は、これまで海外生活の中で身につけた知識や経験を一つの武器として、国内案件・海外案件ともに自分らしさを発揮しながら、一つでも多くの新規案件を作っていきたいと思います。

自らの選択に背を向けず、
自身が納得するまでやり抜くことが大切

皆さんには、自分自身で選択した道を「納得できるまでやり抜く」という強い気持ちを持って就職活動にのぞんで欲しいと思っています。その強い意志は就職活動に限らず、今後どんな場面においても必ず必要になってきます。道の途中で壁にあたっても、他人のせいにしたりせず、創意工夫と感謝の気持ちを持って、ひたむきにやり抜こうと努力できる人が成長するのだと思います。辛いと感じることもあると思いますが、そんな時は努力することを一緒に楽しみましょう。西華産業で皆さんにお会いできることを心から楽しみにしています。

柳井祐介 一日のスケジュール
電話番号

Copyright (c) SEIKA CORPORATION All Rights Reserved.