西華産業株式会社 > CSR > 環境マネジメントシステム

環境マネジメントシステム

環境方針

<基本理念>

西華産業株式会社は、各種機械類・プラント等を販売目的とする機械総合商社であり、全社員が環境問題に取組むことは社会の一員としての責務であります。環境問題は地球全体にとっての最重要課題であることを認識し、すべての企業活動において地球環境の保護に努め、産業界に価値をもたらすクリエイティブパートナーとして持続可能な社会の実現に貢献することを目指すものです。

<行動指針>

  1. 環境関連法規や地方自治体の条例及び当社が受け入れを決めたその他の要求事項を順守します。
  2. 環境配慮型商品や地球温暖化防止に役立つ製品の取り扱いの拡大を図ります。
  3. オフィス活動において業務の効率化を積極的に推進し、環境負荷の低減に努めます。
  4. 環境マネジメントシステムを継続的に改善し、環境パフォーマンスを向上させて、環境保護に努めます。
  5. この環境方針は、組織で働く又は組織のために働くすべての人に周知します。

 

 

<環境マネジメントシステムの適用範囲>

(1)各種プラント及び補機類、機械装置・機器類、環境保全設備、電子情報システム機器類の販売及び輸出入を
  行なう当社の活動、製品及びサービスに関連する環境マネジメント活動に適用。

 

(2)対象サイト:
本社、大阪支社、札幌支店、室蘭支店、横浜支店、名古屋支店、四国支店、岡山支店、福山支店、広島支店、
徳山支店、山口支店、北九州支店、福岡支店、長崎支店、大分支店、延岡支店。

2020年4月1日
代表取締役社長 櫻井 昭彦

 

環境方針 ISO14001

「環境問題への取組みは、機械専門商社としての当社の社会的責任である」と認識し、その一環として、ISO14001認証を取得しました。
今後も、社員全員で環境活動に真剣に取組み、当社の責任を果たして参ります。

 

 

 

CSR