西華産業株式会社 > CSR > 環境マネジメントシステム

環境マネジメントシステム

環境方針

<基本理念>

西華産業株式会社は、各種機械類・プラント等を販売目的とする機械総合商社であり、全社員が環境問題に取り組むことは社会の一員としての責務であります。環境問題は地球全体にとっての最重要問題であることを認識し、すべての企業活動において地球環境の保全と向上に努め、産業界に価値をもたらすクリエイティブパートナーとして持続可能な社会の実現に貢献することを目指すものです。

<行動指針>

  1. 環境関連法規の順守

    環境関連法規や地方自治体の条例及び当社が受け入れを決めたその他の要求事項を順守します。
  2. 下記事項について、重点的に改善活動に努めます。

    (1)自然環境への配慮
         自然環境を利用した環境保全製品や地球温暖化防止に役立つ製品の取り扱いの拡大を図ります。

    (2)資源・エネルギーの効率的な活用
         オフィス活動において業務の効率化を積極的に推進し、環境負荷の低減に努めます。

  3. 環境マネジメントシステムの継続的改善及び汚染の予防
    環境マネジメントシステムの継続的改善及び汚染の予防に努めます。
  4. この環境方針は、組織で働く又は組織のために働くすべての人に周知します。

2015年4月1日
代表取締役 薦田 和隆

環境方針 ISO14001

「環境問題への取組みは、機械専門商社としての当社の社会的責任である」と認識し、その一環として、ISO14001認証を取得しました。
今後も、社員全員で環境活動に真剣に取組み、当社の責任を果たして参ります。


  • 1. 認証取得までの経緯及び取得以降の経過
2004年7月26日 認証取得を決議、ISO推進体制の発足
2005年3月 環境方針制定、目的・目標・実施計画の策定
2005年4月 運用開始
2005年4月18~19日 初動審査
2005年6月1日~3日 本審査
2005年6月22日 認証取得
2008年6月 認証更新
2011年6月 認証更新
2014年6月 認証更新
  • 2. 認証登録内容
1 登録年月日 2005年6月22日
2 登録番号 EC05J0078
3 審査登録機関 (株)日本環境認証機構 (JACO)
4 審査登録内容 組織名称   西華産業株式会社
登録事業所  国内全17事業所
適用規格 ISO14001:2004
認定機関JAB、UKAS

 

 

CSR